骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

花地蔵 銅造
観音菩薩立像
 

お店紹介

店主紹介

その他の商品

御売約
※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
南北朝時代から室町時代中期の銅造観音菩薩立像です。
愛らしさの中にも気品のある表情と、動きのある優美な姿態が魅力的な仏像です。
仏像の下半身の表現が朝鮮半島の統一新羅時代の金銅仏の影響を強く受けているためか、菩薩像にエキゾチックな雰囲気が漂っています。
日本の仏像誕生と制作の祖とも言える地への、仏師の歴史的敬愛さえ感じます。
時の流れを感じさせる古銅の味わいも心を捉えます。
像の周りを流れる空気が、見る人を温かく包んでくれるようです。
眺めているといつの間にか笑みを浮かべてしまい、いつしか穏やかな気持ちに誘ってくれる愛らしくも、魅力的な仏像です。
※「韓国金銅仏研究」松原三郎著・吉川弘文館の図版を参考資料として添付しました。

仏像の大きさ 高さ167mm×幅60mm×奥行44mm
台座も含めた仏像の大きさ 高さ214mm×幅65mm×奥行65mm

ご売約ありがとうございます。
Thank you very much.
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.