骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

古美術 中上 元興寺伝来  千体仏  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

御売約
※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
ほぼ完璧に着彩を遺す、元興寺の千体仏(地蔵菩薩)です。仏教美術的には鎌倉から室町盛期(14〜15世紀)の品が喜ばれますが、本菩薩はすこし時代が下がり室町末期から桃山時代(16世紀)のものです。時代は浅くとも虚心坦懐にみつめていただければ、このお地蔵さまの美しさや気高さを感じていただけると思います。

銅製の錫杖や光背も完璧に遺す状態のよさ。奈良の地で商売をしておりましても、この状態の元興寺千体地蔵にはなかなか出会えません。着彩が剥落してしまった千体地蔵も蒼古とした味わいがありますが、このような肉食系の健康優良児からは日々元気をもらえるような気がいたします。

高 155mm(180mm/台座含む)
次第:上桐差し箱


室町末期〜桃山時代(16世紀)


◎御約定:早々ありがとうございました。
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.