骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

原古美術店 古銅 燭台  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

この商品について店主にメール

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
古銅の燭台です。

何か捨てがたいような魅力が有るとおもいます。この手の道具は非常に時代判別が付きづらく、単に時代、とだけ表示して店頭に並べられていることが多いように思います。しかし、こちらは運よく同手の燭台が『灯火器 百種百話』という
かなりマニアックな本に掲載されていました。元々私自身は胴体下にある芯切壺になる蓋の釘の処理の仕方から、室町桃山辺りと睨んでいましたが、こちらの本にも室町と記してあるため、時代は室町時代といたします。

芯切壺、把手、燭台が一緒になった非常に便利なもので、おそらく当時はかなり重宝したと思えます。いわゆる「用の美」を兼ね備えた美しい一品です。
秋の夜長、これから始まる冬に向け、なんか使いたくなる燭台です。

時代:室町  サイズ:高 14,5cm 状態:把手の根本が外れたのか補強のためか、別の金属で補修されています。
箱:有

お支払いは銀行振り込み以外にも、クラウド決済も可能です。
メールでの対応にはお時間が掛かることもございますので、お急ぎの方は090‐1350‐4255までお電話ください。
宜しくお願い致します。

消費税込みで、送料は別途頂戴いたします。送料は地域により異なります。
85,000円


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.