骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

かいだ古美術 黒色土器埦  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

この商品について店主にメール

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
東北地方から畿内に持ち込まれたと考えられる黒色土器埦です。
見込み全面にヘラ状工具で細かく磨き調整を施し焼成最終段階で炭素を含む薪を投入し燻し焼き胎土に炭素を吸着させ漆黒にし硬度と保水性を得ています。同じ手法で作られたよく目にする御陵碗に比して本品は美しい丹いろ(丹塗りの可能性もあります)と鈍い銀黒色に輝く強い造形を呈する黒色土器埦です。
落としを工夫して頂きますと野草など活けてお愉しみいただけます。
口縁にだけ小さなほつが数箇所ございますがニューや補修も無くうぶな状態です。殆ど出ない希少な遺物だと思います。
口径:15cm 高さ:6cm 高台径:8.2cm
箱なし、10世紀 平安時代
◎詳細は電話でお問い合わせ下さい。 0743-64-2590
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.