骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

古美術 中上 塩餉茶碗  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

御売約
※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
伝世の塩餉茶碗です。朝鮮時代前期〜中期にかけての堅手ですが膚が柔らかく、掌に包みこむと心がすっと落ち着いてきます。大きな割れの直しがございますが、これは名残の茶事で使用する際、景色を作るために「わざと」欠いたもの(つまり割れの景色が正面になります)。茶事に使うものだからこそ「場に即した」ものに仕立て上げたい、という想いなのでしょう。

深い味わいの中に、若々しい色香を感じる茶碗です。使い擦れて口縁のホツレ(金直しが取れたのでしょうか)も畳付もスベスベ、気持ちよくお使いいただけるでしょう(目土を剥がした跡がありますが、瑕ではありません)。塩餉茶碗としては少々小振りですが、ちゃんと茶筅を振ることができますし、茶箱に仕込むのも一興です。

幅 100mm(口径 75mm)
高 75mm
印籠蓋杉箱、仕覆付


朝鮮王朝時代


早々の御約定ありがとうございます。
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.