骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

古美術 中上 初期伊万里  筒茶碗  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
夏の名残に素晴らしい初期伊万里の筒茶碗を紹介します。初期伊万里の中でも古いタイプに属する作品で、天神森窯か小溝窯のものと思います。左記は比肩し得ない技術力を持つ窯として名高く、呉須の発色や絵の抜け、雪のように白い生掛けの柚肌も目を見張る美しさです。

口縁の歪みは最初から意図したもので、同時代の美濃陶からの影響を感じさせます。また高台には蕪(大根?)が描かれており、拝見の際に「クスッ」とさせようとした注文主のユーモアが微笑ましい。

一本のニュウが惜しまれますが、響きもよく悪化の気配を感じさせません。また見込の窯瑕は漆で丁寧に処理されておりますので、御使用に際し心配は無用です。最上の上がりを見せる、初期伊万里筒茶碗の傑作です。何卒御検討下さい。

径 112 x 80mm
高 75mm
桐箱付


江戸初期(寛永期)
200,000円


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.