骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

古美術 中上 古八代 筒茶碗  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

御売約
※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
◎未年最初の出品です。本年も宜しくお願い申し上げます。

高麗青磁の狂言袴を写した、白土象嵌の筒茶碗です。八代焼の開窯で加藤清正により招かれた陶工の上野(あがの)家は朝鮮系渡来人。故郷を懐かしむ想いで作ったのか、細川家の指導の賜物なのかは今となっては判りませんが、蹴轆轤で一気に引き上げられた豪放な作行きや荒削りな高台等、今も私たちを魅了せずにはおれません。

細身の筒茶碗ですので毎日の湯呑みとして、或いは焼酎のお湯割り等にも好適かと存じます。伝世味あふれる艶やかな膚も嬉しく。無瑕完好です。

* 写真に散見される橙色の部分は反射によるものです。

高さ 96mm
口径 72mm
桐箱、仕覆、風呂敷付


17世紀


御売約ありがとうございます。
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.