骨董をもっと身近に fufufufu.com
初めての方 全商品 ログイン 新規登録
 検索/品名  価格 円~ 円  ジャンル

古美術 中上 古染付 壽字筒茶碗  

お店紹介

店主紹介

その他の商品

御売約
※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
     
 
呉須で梅の花、辰砂で壽を交互に描いた、モダンな意匠の筒茶碗です。向付という見方もありますが、口縁が開いた薄い磁体から茶碗と判断しました。天啓年間に作られた同手の色絵茶碗がありますが、本品は辰砂を用いている点で一段古い作品でしょう。

口縁に金直し、下部に最大15mm程度のソゲがありますが何れも古いものです。見込の窯瑕や散見される「虫喰い」は古染付特有の約束事にて、瑕ではありません。

小林秀雄旧蔵の同手が『生誕百年記念 美を求める心』図録に掲載されておりましたので抜粋しました(最後から2番目の写真です)。

高さ 80mm
口径 105mm
桐箱付

明時代末期


早々の御売約ありがとうございます。
 


Copyright (c) fufufufu.com All rights reserved.